2020年04月の記事一覧

中学時代のペン表から数十年ぶりに卓球再開!ネットの大海原から現代卓球を学ぶ備忘録です。

月別アーカイブ:2020年04月

2020年04月の記事一覧。中学時代のペン表から数十年ぶりに卓球再開!ネットの大海原から現代卓球を学ぶ備忘録です。

2020-04-30 用具
WRMのぐっちぃさんとチャパリータさんによるスポンジの厚さについての解説動画がマニアックでカタログだけでは伝わらないような話まで踏み込んでいて、この動画はもうラバー選びの永久保存版なので書き残しておきます。スポンジの厚さは0.5㎜〜2.2㎜くらいまで分類されていて極薄・薄・中・中厚・厚・特厚(MAX)と選べます。何が変わるのか?厚いとどうなるのか?薄いとどうなるのか?そのメリット・デメリットの紹介動画です。...

記事を読む

2020-04-27 用具
前回記事グリップの違いを理解してフレアとストレートを選ぼうからの続きになります。横山コーチが指導している時に「フォアハンドグリップ寄りなので標準に戻しましょう」とか「バックハンドグリップになりすぎなのでフォアハンドグリップ寄りにしてみましょうか」という話をよくするけれど。フォアハンドグリップバックハンドグリップ・・・って言うのにあんまり理解できていないプレーヤが多いんだなと横山さんは感じているよう...

記事を読む

2020-04-26 用具
元日本代表の横山コーチによるグリップのこだわり、最近ストレートグリップからフレアグリップに変更した理由の解説が深く大変参考になりました。ちなみに今回の動画は「グリップの違い」と「ラケットの正しい握り方」2つのテーマがあり、それぞれ素晴らしい内容だったのでブログ記事を2本に分けて書き残しておきます。...

記事を読む

2020-04-12 練習
卓球を始めたばかりの初心者同士で難しいのはラリーを続けることでしょう。1球でのフォアラリーを続けることは、中学生になり入部したばかりの卓球初心者が最初につまずく壁になりがちです。解決策としては、1球でのラリーが難しいのですから、数多くのボールを出してあげる多球練習が効率的でおすすめです。せっかくなので卓球の上手い先輩や指導者だけが球出しをするだけでなく、初心者の中学1年生同士で球出しと多球練習ができ...

記事を読む

ラバーの厚さの違いをキチンと理解してますか?

  •  投稿日:2020-04-30
  •  カテゴリ:用具
スポンジ チーズケーキ

WRMのぐっちぃさんとチャパリータさんによるスポンジの厚さについての解説動画がマニアックでカタログだけでは伝わらないような話まで踏み込んでいて、この動画はもうラバー選びの永久保存版なので書き残しておきます。

スポンジの厚さは0.5㎜〜2.2㎜くらいまで分類されていて
極薄・薄・中・中厚・厚・特厚(MAX)と選べます。

何が変わるのか?厚いとどうなるのか?薄いとどうなるのか?
そのメリット・デメリットの紹介動画です。

» 記事の続きを読む

フォア・バック・標準…自分に向いたグリップの形状を理解して使えば上達も早まる!

  •  投稿日:2020-04-27
  •  カテゴリ:用具
ラケット 女性 ボール 卓球 初心者


前回記事グリップの違いを理解してフレアとストレートを選ぼうからの続きになります。

横山コーチが指導している時に「フォアハンドグリップ寄りなので標準に戻しましょう」とか「バックハンドグリップになりすぎなのでフォアハンドグリップ寄りにしてみましょうか」という話をよくするけれど。

フォアハンドグリップ
バックハンドグリップ

・・・って言うのにあんまり理解できていないプレーヤが多いんだなと横山さんは感じているようです。
今回はそのフォアとバックの握り方を紹介してくれています。

» 記事の続きを読む

グリップの違いを理解してフレアとストレートを選ぼう

  •  投稿日:2020-04-26
  •  カテゴリ:用具
ラケット 女性 ボール 卓球 初心者

元日本代表の横山コーチによるグリップのこだわり、最近ストレートグリップからフレアグリップに変更した理由の解説が深く大変参考になりました。

ちなみに今回の動画は「グリップの違い」と「ラケットの正しい握り方」2つのテーマがあり、それぞれ素晴らしい内容だったのでブログ記事を2本に分けて書き残しておきます。

» 記事の続きを読む

球出しのマスターこそチームが強くなるための大事な一歩

  •  投稿日:2020-04-12
  •  カテゴリ:練習
バッティングセンター マシン 球出し 機械

卓球を始めたばかりの初心者同士で難しいのはラリーを続けることでしょう。

1球でのフォアラリーを続けることは、中学生になり入部したばかりの卓球初心者が最初につまずく壁になりがちです。

解決策としては、1球でのラリーが難しいのですから、数多くのボールを出してあげる多球練習が効率的でおすすめです。

せっかくなので卓球の上手い先輩や指導者だけが球出しをするだけでなく、初心者の中学1年生同士で球出しと多球練習ができると上達が早くなります。

» 記事の続きを読む

Copyright © 卓球研究ノート All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます